大阪府吹田市の手織り工房と雑貨のお店(障害福祉サービス生活介護 日中通所事業所)

活動

花音工房の活動Activity

織り機で作業する高齢利用者さん

手織り

糸選びから最後の完成まで、一人ひとりが自分の織り機で一糸一糸ていねいに時間をかけて、心をこめて織っています。製品の売り上げが工賃(給料)となります。仕事に取り組んだ対価として毎月工賃を受け取ることは、自分が心を込めて作ったものを、どなたかが気に入って下さったという喜びとなり、毎日の暮らしの充実に繋がっています。社会とのつながりと、仕事をする喜びを実感する機会となっています。

カード

遊びの感覚で、それぞれが興味・関心あること、好きなこと、やってみたいことに取り組んでいる時間です。お店屋さんをしたり、電車の名前や地理を覚えたりなど、国語や算数、社会、英語、音楽などの要素を持つ学習を行っています。

都道府県の県名と県庁所在地を勉強する男性利用者さん
詩集を読んでいる男性利用者さん

音読

詩や俳句、漢詩や古文など様々な文章をリズムよく読み上げます。音読は、脳の活性化にも有効と言われており、姿勢よく、通る声で、はきはきと発声することで活舌をよくし、日々のコミュニケーションにつながっていきます。

料理

スタッフと一緒に、お皿やお盆のセッティング、調理や洗い物など昼食の準備をしています。段取りしてすすめていくことや調理道具の使い方などを習得しています。

調理中の男性利用者さん
タンバリンを叩く利用者さん

うた

音楽や歌うことが大好きな仲間が集まって、昔懐かしの曲から最近の流行曲まで、それぞれが好きな歌を歌っています。楽器を使ってリズムをとったり、踊ったりと、楽しい時間を過ごしています。

掃除

自分たちの暮らしの場をスタッフとともに掃除しています。玄関や駐車場を掃いたり、フロアや階段のモップがけ、洗面台や窓拭きなど、日々を気持ちよく過ごせるように行っています。

雑巾で何かを拭いている利用者さん
公園のベンチ

その他

リフレッシュに近くの公園まで散歩に行ったり、体育館に運動に行くこともあります。また、映画やDVD鑑賞会を開くこともあります。

花音工房の一日

10時の朝礼から終礼解散の16時まで、休憩をはさんで、4つの作業時間(お仕事)があります。

10:00【朝礼】
その日の予定や連絡事項を確認
10:15【お仕事(45分)】
11:00休憩(15分)
11:15【お仕事(45分)】
12:15【昼食】
食後は、お昼休憩
13:45【ラジオ体操】
13:50【お仕事(45分)】
14:35休憩(15分)
14:50【お仕事(45分)】
15:50【終礼】
16:00解散

年間行事

クリスマス行事

年間を通して、様々な行事を行っています。 12月に行うクリスマス会では、一人ひとりが好きなキャラクターに扮し、オリジナルクリスマス劇を行っています。

9月頃から準備と練習を重ね、当日を迎えています。

年末には忘年会、仕事始めには新年会など、いつもの日々とはまた違った、仲間たちとの特別で楽しい時間を過ごしています。

昼食

毎日、2階のキッチンで彩り豊かで栄養バランスを考えた昼食を手作りしています。

体にやさしく、おいしい食事を仲間とともに食べることを大切にしています。

「明日はなに?」と、みんな毎日の昼食を楽しみにしています。

TOP